東京都

2020年01月05日

2020/1/4 東京大神宮

御祭神:

天照皇大神・豊受大神・天御中主神・高御産巣日神・神産巣日神・倭比賣命


参拝者:日響 娃 他1名

黄金之稲穂奉納

個人が、それぞれの豊かさを感じられる時代となりました。

私はあなた達すべてを、いつも見守っております。

争うことなく、ゆっくりと進んで行きなさい。

今この瞬間を大切にしていくのです。

人生とは、この積み重ねです。

・・・

暖かな日差しが参拝者を包み、

空にはキラキラと黄金之稲穂が舞っていました。


東京大神宮

 東京都千代田区富士見2-4-1

20200104東京大神宮-3




trinity_method at 12:17|PermalinkComments(0)

2019年04月30日

平成31年4月30日 平成に思いを馳せ、感謝の念を贈る

それぞれの時代が過ぎていく。

それぞれの人の思いが、それぞれの時代を築き上げていく。

 

昭和~平成、人々は世の中に安寧を求めた。

豊かな暮らしに憧れ、それに向かって努力し手に入れた時代から、

心の豊かさを求め始めた時代。

 

リーダーに従っていた時代から、

それぞれの考えを尊重し、それぞれが表現していく時代となった。

 

人々が互いの意見を分かち合い、時には討論し、時には離れていった。

それぞれが正しいと思う意見を素直に言い、表現してきたのである。

 

自由に表現できる世の中

これが当たり前となった今、後戻りすることはもうできない。

 

国民に寄り添い、象徴として過ごしてこられた天皇皇后両陛下に、

感謝するとともに、これからの自分の道を改めて思い巡らせていく。

 

八百万の神々と国民をつなぐ大きな柱(パイプ)は、今日でいったん終わる。

 

これからは国民それぞれが自然に寄り添い、神の御心と共に、生きていくことが望まれる。

昔の日本がそうであったように。

 

この日の昇る国に住まう民は、神と共に生きることを約束した魂たち。

国籍が違えども、この地に住まう魂は、皆自らが手を挙げ、

この国を求め、この国に生きることを誓いし者たちである。

 

どのように神に接し、どのように生きていくのかを、
御示しになられた天皇皇后両陛下は、今日でご退位される。

 

国民のために、30年間、本当にありがとうございました。

 

そしてこれからは、私たち国民1人ひとりが、少しでも神と対話し、

生きていけるよう心静かに過ごしてまいります。

 

平成31430日 

日響 娃

20190430-11伊勢



trinity_method at 13:33|PermalinkComments(0)

2019年03月20日

2019/3/17  池之上開運弁財天

御祭神市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)

参拝者:さくら他1

  

黄金之稲穂奉納

 

人の波動が心地よく入ってくる。

波動とは流れ。滞らせては、新しい波動は入ってこない。

 

すべては、波に乗って気持ちよく流していくこと。

 水の流れは、高いところから低いところに流れる。

 

波動も同じ。

 

先ほど、我に奉納してくれた黄金之稲穂は、

我の波動と一緒に、黄金之稲穂を、そなた達にお戻しした。

この空間に舞っている。

まるで花吹雪のように、とても心地よい。

 

我から受け取った波動は、

そなた達が、これから会う人たちに分け与えていくがいい。

 

何か儀式をする必要はない。

そう思えば、周囲の人に分け与えられていく。

 

我もそなた達から受け取った黄金之稲穂を、

ここを訪ねる人たちに、分け与えていこう。

 

波動は心地よいと思う気持ちと同じ。

 

そなた達が笑顔で過ごしていけば、

その波動は周囲へと広がっていく。

 

心地よい黄金之稲穂をありがとう。
礼を申す。


池之上開運弁財天
  東京都目黒区目黒本町2-12-10

20190317開運弁財天



trinity_method at 08:21|PermalinkComments(0)

2019年02月24日

2019/2/11 阿那稲荷社 その2

 主祭神:大国主さま

 

参拝者:日響 娃 他7

 

黄金之稲穂を奉納

 

 

 

それぞれのお心、いただいた。

ありがとう、礼を申す。

 

そんなに頑張ってやらなくても、

日常生活の中で、それを行なっていけば宜しい。

 

大変なことは何もない。

毎日を楽しめばいい。

 

そなた達からいただいた黄金之稲穂は、

ここを訪れる人たちに、渡していこう。

 

一粒万倍だから、ますます輝いていくだろう。

 

そなた達の中にも、この粒は入りましたよ。


阿那稲荷社 

  東京都品川区北品川三丁目7-15(品川神社境内)

20190211阿那稲荷社(一粒万倍)-2

 

 




trinity_method at 13:10|PermalinkComments(0)

2019年02月23日

2019/2/11 阿那稲荷社

御祭神:宇賀之売命(うがのめのみこと)

 

参拝者:日響 娃 他7

 

黄金之稲穂を奉納

 

 

ご自身が一番豊かだと思うことをイメージしてみてください。

何でしょうか。

どのようなことに、幸せを感じますか。

 

何が楽しいですか。

それをイメージすればするほど、あなたの中で循環していきます。

 

あなたのその喜びを私に投げかけてください。

それをお戻しいたしましょう。

 

 

願えば願うほど、あなたのところに巡ってまいります。

どうぞ、義務ではなく、楽しくお参りしてください。

 

(自分の豊かさや喜びをイメージし、もう一度、黄金之稲穂を奉納)

 

 

それぞれに覚悟があった。

変換の時期 2/11、建国記念の日

 

ご自身が変わるイメージになってください。

 

「〇〇になる。」

 

それだけのイメージ力があるなら、
私の言葉もそんなに必要ないようです。

 

ご自身が決められているそのイメージを続けていけばいいだけです。

 

たまには自信がなくなる時もあるでしょう。

そのときは、もう一度この瞬間を思い出してみてください。

 

阿那稲荷社 

  東京都品川区北品川三丁目7-15(品川神社境内)

20190211阿那稲荷社





trinity_method at 10:36|PermalinkComments(0)

2019年02月20日

2019/2/11 品川神社

御祭神:天比理乃咩命(あめのひりのめのみこと)

 

参拝者:日響 娃 他7

 

黄金之稲穂を奉納

 

 

とても心地の良い光と黄金之稲穂をありがとうございます。

 

ここは風が良く通る場所。

流れがとても速くなります。

 

ご自身がきちんと立っていなければ、

ご自身も流されてしまうでしょう。

 

あなた自身をしっかりと保ってください。

そうすることで、この流れを自分のものにできます。

 

流されないように、気を付けてください。

 

私のこの場所に参られたということは、

この速い流れを味方につけたということです。

 

自分自身をしっかりと保ち、

流れをコントロールしていきましょう。

 

 

※天比理乃咩命(あめのひりのめのみこと)様からは、

黄金之稲穂を奉納した方々に、

自身をしっかりと保つことで、流れをコントロールするお力を授かりました。


品川神社

  東京都品川区北品川三丁目7-15

20190211品川神社-1



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月19日

2019/2/11 稼穡(かしょく)稲荷社

御祭神:宇迦比命(うかのひめのみこと)

 

参拝者:日響 娃 他7

 

黄金之稲穂を奉納

 

 

とても素敵なものをありがとうございます。

私が見えますか。(着物っぽく、裾が広がったような恰好)

 

私は、結構踊りとか、芸事とか好きなんです。

鈿女さまとはまた違いますよ。

だけど、近いものがあります。

 

色とりどりの黄金之稲穂をありがとうございます。

 

皆さまの光、個性があっていいですね。

とても気持ちが良くなります。

 

どなたか、踊りをなさらないですか。

私はそれがとても好きなのですが。

 

踊りだけでなく、音もいいですね。

 

 

では、リズム感を差し上げましょう。

 

何に役立つかは、わかりませんが、

リズムに乗ることは大切です。

 

話のリズム、音のリズム、人生のリズムにも、お役に立つことでしょう。

工夫しながらお使いください。

 

※宇迦比命(うかのひめのみこと)様からは、

黄金之稲穂を奉納した方々に、波に乗るリズムのお力を授かりました。


稼穡(かしょく)稲荷社

  東京都品川区北品川二丁目23-3


20190211稼穡稲荷社-1



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月18日

2019/2/11 荏原神社 その2

御祭神:豊受姫之神

 

参拝者:日響 娃 他7

 

黄金之稲穂を奉納

 

 

 

私の神気は、色んな意味で調整・調和。

 

お料理で例えると、味付けが1つだけ濃くても良くないですし、

それぞれの良さを活かして調和させていきます。

 

それが人間関係・色んな物事に対しても、同じように、調和・調整が必要になってきます。

 

先ほどの黄金之稲穂を交換した中に、

私のこの神気を込めました。

 

何かの役に立てばと、思います。

 

ご自身の願いの中に、何か少し解決策ができたのではと思います。

 

※豊受姫之神(とようけひめのかみ)様からは、

 黄金之稲穂を奉納した方々に、調整・調和のお力を授かりました。


荏原神社

 東京都品川区北品川二丁目30-2


20190211荏原神社-11



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年02月17日

2019/2/11 荏原神社

御祭神:高龗神(たかおかみ)

 

参拝者:日響 娃 他7

 

黄金之稲穂を奉納

 

 

皆、よく参られた。

もっともっと自分自身を認めて、堂々と力を出していきなさい。

押しとどめる必要はない。

まずは自分を信じるのみ。

そして目の前にいる相手を信じるのみ。

 

自分の力を信じて、なりたい自分、やりたい事柄を成し遂げていく。

 

もう一度、黄金之稲穂を奉納してみなさい。

私のこの浄化する力を、もっともっと差し上げよう。

 

 

(もう一度、黄金之稲穂を奉納)

 

胸の中が温かくなったり、身体の内面に光が走る。

 

それぞれが光り輝いている。

 

今は自分自身で感じられないとしても、皆の細胞の1つひとつが輝いている。

 

この神気を持ち帰り、家や家族、会社に分け与えていくがいい。

 

この神気は枯渇することはない。

 

黄金之稲穂は、この境内に舞っているぞ。

そしてこれからも舞い続けていくことだろう。

 

※高龗神(たかおかみ)様からは、

 黄金之稲穂を奉納した方々に、浄化のお力を授かりました。

荏原神社

 東京都品川区北品川二丁目30-28


20190211荏原神社-1




trinity_method at 13:36|PermalinkComments(0)

2018年01月27日

2018/1/17 戸隠神社 

御祭神:天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)

参拝者:A・M

 

 

よく来てくれた。

迷うことなく、我の元へとやってきたね。

胸に光る勾玉が、こちらを見て、会釈した。

これは面白い。

 

黄金の稲穂をありがとう。

 

そなたが奉納してくれた黄金の稲穂は、

この境内いっぱいに広がっている。

 

たくさんの人たちがこの場にやってくる。

 

人は知らず知らずのうちに、

この黄金の稲穂を受け取っていくだろう。

 

この黄金の稲穂には

色んな経験が詰まっているね。

 

我も思い出すことが多い。

 

こうして振り返り、良くやったと自分をほめてあげよう。

 

我の力は、真実を貫く力である。

意味を間違わないように気を付けることだ。

正義ではなく、真実である。

 

良い・悪いの判断でなく、

自分の信じたことを、貫くのである。

 

そしてそれは、タイミングを見計らうことも肝要である。

戸隠神社
 文京区湯島3-30-1 湯島天満宮境内

20180117湯島天神内 戸隠神社



trinity_method at 14:52|PermalinkComments(0)