~金山彦命(かなやまびこのみこと)~

2018年05月23日

2018/5/22 南宮大社

主祭神 金山彦命

参拝者 村野 隆敏 S.M.

光の柱・龍の御珠・黄金の稲穂を奉納

 

よくいらっしゃった。ここはとても心地良いところであろう。

この地には、豊かなエネルギーが眠っている。

どのようにそれを皆に分け与えていこうかと思っていたが、

そなた達がちょうどよいものを奉納してくれ、ヒントとなった。

黄金之稲穂が、我が地に根付いたことにより、

ここに訪れた人たちが、この境内を歩くと、

その振動で、黄金之稲穂が、宙と舞う。

もともとある我が地の豊かさと一緒に、分け与えていくことになるだろう。

我が地に訪れると、家の中の荷物を整理整頓したくなる。

豊かさを活かすためには、空間が必要になるが故。

シンプルな生活が、そなた達を豊かにしていく。


美濃国一ノ宮『南宮大社』

 岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1

20180522南宮大社



trinity_method at 08:46|PermalinkComments(0)