群馬県

2015年11月14日

2015/11/1 榛名神社(はるなじんじゃ)

主祭神:火産霊神(ほむすびのかみ・火之夜藝速男神:ひのやぎはやをのかみ

 埴山姫神(はにやまひめのかみ)

相殿:水分神(みずはのめ)・高靇神・闇靇神・大山祇神・大物主神・木花開耶姫神


使者:Kさま Kさま

私たちは、もともとこの土地(大きな意味では、この周辺すべて)に鎮座している。

自然の中に意識を宿している。それはすべてにおいて、そう言えるだろう。

この大地を見よ。この山を見よ。この空を見よ。心地よかろう。

人々がこの地を訪れるのは、自身の中に宿る魂と、この地に宿る意識とを融合させたいからであろう。

エネルギーを交換させ、また1人の人として、この世を生きていく。

その糧を得たいからであろう。

そなた達が奉納した水のような透明な光の柱からは、たくさんの情報を得た。

私たちの情報である自然の意識も、情報の1つに加わった。

無私の心を持つ者たちよ。すべての人に伝えて欲しい。

何を選んでもいい。

どんなことを考え、行動していくか。それを経験することじゃ。

たくさん経験を積んでいくことが、そなた達も私たちも望むことである。

榛名神社
(はるなじんじゃ)
 群馬県高崎市榛名山町
849

20151101榛名神社4




trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0)