~天御中主大神(あめのみなかぬしのかみ)~

2019年07月22日

2019/7/20 星宮神社

御祭神:天御中主命、大己貴命、天照大神

 

参拝者:日響娃 他1

 

神門に入り、天之御柱建立、龍之御珠・黄金之稲穂を奉納

 

 

こういう自然の場所もいいであろう。

心が休まる。

 

人は色んなことに挑戦しようとする。

 

都会に入れば、自然が恋しくなり、

田舎にいれば、都会に憧れる。

 

どちらも必要な場所であり、

それぞれがバランスをとっている。

 

色んな場所がある。

私は色んな場所に鎮座している。

 

玄関がたくさんあるだけであり、

本体は同じである。

 

ここも玄関の1つ。

 

私はこの場が心休まるように、

この自然を大切にしている者たちと共に、生きている。

 

星宮神社(ほしのみやじんじゃ)
 埼玉県飯能市上名栗217-1


20190720-0 星宮神社



trinity_method at 08:22|PermalinkComments(0)

2018年12月11日

2018/11/23 妙見宮

御祭神:天之御中主神

参拝者:おぎ原聖子 他 4


 

神門に入り、黄金之稲穂奉納

 

素晴らしいエネルギーをありがとう。

これは、自身を癒し、周囲を癒すことのできるエネルギー。

 

どうかこのエネルギーをたくさんの人や場所に奉納しておくれ。

それぞれの魂が活性化され、目覚めを促進していくことだろう。

 

そなた達自身がこのことを自覚し、正々堂々と生きていこう。

 

どんなちっぽけな悩みであれ、

自身で考える時間を持つことができるのは、

とても素晴らしいこと。

 

目の前の課題に逃げることなく、

また誠実に考えすぎて息詰まることなく、

自由に、楽しく、課題に対応してみよう。

 

その事柄を課題にしたのは、そなた達自身であり、

それをクリアできるのも、本人しか、いない。

 

難しく考えすぎず、楽しく過ごして行こう。

 

光のエネルギーは、そなた達を優しく包み込み、微笑んでいる。


妙見宮 
 淡路市佐野

20181123妙見宮



trinity_method at 08:15|PermalinkComments(0)

2018年08月27日

2018/8/19 四柱神社

主祭神

天之御中主神 高皇産霊神 (タカミムスビノカミ) 神皇産霊神 (カミムスビノカミ) 天照大神

参拝者
村野隆敏、龍神勾玉 (三つ)

神門に入り、 天之御柱 龍之御珠 黄金之稲穂 奉納

 

いつも色々な所への参拝、そして奉納をありがとう。

世の中での出来事がよくわかり、とても助かる。

 

そなたの光の中の情報で、そなたの神社参拝の意味を読み取った。

 

目的はそれで良かろうが、1つの目標であり、まだまだ先に何かがあるように見えてくる。

 

ま、1つひとつ、クリアしていくことだな。

 

 

公けの大きな目的は、皆の魂に刻み込まれている。

 

それを思い出して行動しているか否かは、別として、

では、個人の目的はどうだろうか。

 

1人ひとりが、個々バラバラの肉体を持ち、生まれて来たのである。

 

個人の目的は、個々人で掲げても良いであろう。

 

何が幸せか、何を優先していくかも、個人の判断であり、

周囲が意見することはできない。

 

いつも仲間との参拝、ご苦労である。

 

皆にも、このことを伝え、肝に銘じておくれ。

 

公けの大きな目的は、自身の中にあるものの、

まずは1人ひとりが幸せであること。

 

優先順位は、人それぞれ。

 

それを見守り進んでいくこと。




四柱神社
 
長野県松本市大手3-3-20

20180819四柱神社-1



trinity_method at 08:24|PermalinkComments(0)

2018年06月11日

2018/5/29 サムハラ神社

御祭神:
・天御中主大神

・高産巣日大神

・神産巣日大神

参拝者:桑原涼子

 

 

黄金之稲穂 奉納

色んな人たちが、我らのもとへ参る。

そなたはなぜ、神社を好んで参拝する?

 

その行動の目的をしっかりと言える人ほど、

その目的は叶いやすい。

 

ただただ、気持ちが良いからでもよい。

 

その目的には、気持ちが良いという体験をするだろう。

 

幸せになりたい。

そなたの幸せとは、何ぞや?

 

人類が幸せになりますように。

人類の幸せとは何ぞや?

 

我らに願っても、願わなくてもいい。

だが、本人が目的をしっかりと自覚することで、

参拝の体験も活かされていくだろう。

 

他の人と比べるのではない。

自分自身の心の中を整理していくのである。

 

そなたに戻した黄金之稲穂に、

目的を自覚して生きるエネルギーを入れておいた。

 

そなたが、別の神社や聖地で

この黄金之稲穂を奉納すれば、

それを受け取った者たちは、

自身を振り返り、目的を意識していくであろう。

 

たくさんの場所や人に、これからも分け与えていきなさい。

そなたはすでに使者となっている。自覚せよ。

サムハラ神社
 
大阪府大阪市西区立売堀 2丁目526

20180529サムハラ神社1



trinity_method at 08:02|PermalinkComments(0)

2018年06月08日

2018/5/24 四柱神社

御祭神:
・天御中主大神

・高産巣日大神
・神産巣日大神
・天照大神

 

参拝者:桑原涼子

 

黄金之稲穂奉納

 

 

心地よい黄金之稲穂をありがとう。

 

我らを敬うそなたの心が伝わってくる。

 

人も神も魂としてみると、そんなに変わりはない。

見守る範囲が違う。役割が違うというだけである。

 

そなたは自分がなにもわからないと思っていないか。

でもなぜか神聖なる地へ訪れる気持ちを

抑えられないでいることも、事実であろう。

 

1つ忠告しておく。

 

他の誰かと比べることは、しなくてもよい。

そなたはそなた、誰かは誰か。

それぞれの役割があろう。

きっとそれもわかっていて、何かしっくりこないだけであろう。

 

今の己を認めるのである。

そこからしか始まらない。

 

そなたが奉納してくれた黄金之稲穂は、

すがすがしい青空のもと、楽しげに宙を舞っている。

 

自信をつけよ。

己を認めよ。

そこからである。

 四柱神社
 
長野県松本市大手3-3-20
20180524四柱神社




trinity_method at 08:23|PermalinkComments(0)

2018年04月07日

2018/2/8 幣立神宮

主祭神:
 神漏岐命(かむろぎのみこと)
 神漏美命(かむろみのみこと)

御祭神
 天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)
 大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)
 天照大御神(あまてらすおおみかみ)


参拝者:あべ
まりあ 他1


黄金之稲穂奉納

 

人には、たくさんの考えがあり、たくさんの優先順位がある。

どれをとっても、間違いではなかろう。

 

すべて、それがいいのである。

どれが間違って、誰が悪いのではない。

すべてが、それでいいのである。

 

そなた達が奉納してくれた黄金之稲穂には、輝きがある。

この1粒1粒に、使命がある。

そして、そなた達にも使命がある。

 

また、そなた達と共に過ごしている人たち1人ひとりにも使命がある。

すべてが素晴らしい存在である。

 

我らの中にある光を、そなた達の黄金之稲穂に託した。

発芽させてみよ。

 

物質的なこと、精神的なこと、どちらにも当てはまる。

そなた達の内側にある光が、輝きを増している。

 

出逢った人たちに、この黄金之稲穂を分け与えていくのである。


そなた達の内側にある光のように、

それらを受け取った人たちも、輝き始めるであろう。


幣立神宮
 
熊本県上益城郡 山都町 大野712


 20180208幣立神宮2

 



trinity_method at 18:08|PermalinkComments(0)

2018年01月17日

2018/1/16 千葉神社

御祭神:北辰妙見尊星王(=天之御中主大神)

相殿: 経津主命(ふつぬしのみこと)・日本武尊命(やまとたけるのみこと)

参拝者:勾玉屋一切

 

黄金色の光が、我に近づいてくる。

目を凝らして見ていると、太い光の柱を出してきた。

 

よくぞいらした。

そして、太い光の柱をありがとう。


とても大切な情報が、たくさん入っている。 
興味が引かれたのは、最近の動きかな。


俯瞰してみると、1つの流れがゆるやかに動いているに過ぎないが、
その瞬間だけを抜き取ると、とても大きく変化している。


もともとの大きな川に、水が多く流れてきたような感じ。
川幅が広いので、増水しても影響はないため、周囲の住民は、何ら心配もしていないだろう。
しかし、そこに住む魚や岩場に隠れていた虫などは、環境の変化に右往左往している。


そなた達も、そこに住まう魚同様、環境の変化が激しい。
今を見るのではない。大きな流れを見るのである。


増水すると、川の形は変化し、変わってしまうことがある。
長年の変化と違い、急激な変化には、対応が難しい。

 

エネルギーが多くなると、体の外側と内側が変化し、
今までの生活習慣では、対応できなくなってくるだろう。


まずは、今までの生活習慣を見直すことである。
そして、今までにとらわれず、自らが変化していくことである。


この光の柱の中にある人々の喜びや悲しみ、戸惑いなど、様々な感情多々あれど、
これから人々が生きる世界は加速度的に変わっていくことが読み取れる。


生れながらにこのスピードを当たり前とする者、またとても追いつけずにいる者もいよう。

黄金の稲穂の出現は、この変化する社内に安心を与え、自分自身を素のものへと返していく。

 

本来の自分の姿に気づいた者たちは、使命を思い出し、世の中と協力し合って過ごしていくだろう。

 

この変化に対応するには、保守と斬新な切り口が必要である。


比率は、そなた達が決めることであるが、ポイントは、大きな流れを見ることである。



千葉神社
 
千葉市中央区院内1-16-1

20180115千葉神社

 



trinity_method at 08:48|PermalinkComments(0)

2017年10月29日

天之御中主神さまからのメッセージ

勾玉をある形に組み合わせていくと、宇宙を現す天之御中主神さまを体現します。

勾玉磨きワークで磨き上げた皆さまの勾玉たちをその形に組み合わせて、

天之御中主神さまのエネルギーをその中に込めさせていただきました。

 

その時にお受けしたメッセージをご紹介いたします。

 

 ・・・

上からシルバーの光がちらちらと降りてくる。

右らせんで渦が巻いているような感じ。

 

『そなた達が行なっている行為。

 それぞれがそれぞれに素晴らしい。


 迷うときも、喜ぶときも、すべてが素晴らしいのである。

 

 何も嘆くことはない。

 今という瞬間がすべてなのである。

 

 一瞬は瞬く間に終わる。

 そしてまた「気」が離れていく。

 また「気」が集まり、一瞬で離れる。

 そのひと時を楽しむのである。

 

 自分を信じよ。

 それがすべてである。』

20171027-10



trinity_method at 12:56|PermalinkComments(0)

2016年10月16日

2016/9/24 四柱神社

主祭神:天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
    高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
    神皇産霊神(かみむすびのかみ)
    天照大神(あまてらすおおかみ)

 

人の魂は、輪廻転生

 

縦のつながりで、子孫を増やし、輪廻転生を支える。

そして横のつながりで、切磋琢磨する時間を過ごし、魂を成長させている。

 

人の一生、他人がとやかく言うことはない。

それぞれの人生、それぞれが選んで行動していけばいい。

 

目覚める時期は、それぞれのタイミングがある。

強要するものではないが、波動を共有することで、目覚めるきっかけができる。

 

この黄金の稲穂は、目覚めるきっかけになるであろう。


四柱神社
 長野県松本市大手3-3-20

20160924四柱神社-2



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0)

2016年08月19日

2016/8/13 水天宮

主祭神:天御中主神
     安徳天皇
     高倉平中宮
     二位の尼


神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠を奉納


 

あなた達の循環の光の柱を受け取り、感じたことを告げます。

 

あなたは何を生み、育てていきますか。
何を想像し、何を創造しますか。

 

どんなに些細なことでも構いません。

自分で考え、自分で実行していきなさい。

そしてその結果を見定め、また改善していくのです。

 

すべてにおいて、何が正しいか、何が間違っているかはありません。

その時に、必要が否かによって、そのように見えるだけです。

 

あなたは、今、何を必要としていますか。


そのために、何を想像し、何を創造していきますか。



※ 
水天宮
 
東京都中央区日本橋蛎殻町二丁目41

20160813水天宮

 



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0)