~大山祗神(おおやまつみのかみ)~

2017年02月06日

2017/1/31 大山祇神社

主祭神:大山積神(おおやまづみのかみ、おおやまつみのかみ)

 

参道をとても丁寧に歩き、礼儀正しい参拝者がきた。

胸元から、勾玉がこちらを見て挨拶している。

何とも、面白い参拝者と勾玉である。

 

光の柱に加え、龍の御珠、黄金の稲穂を奉納してくれた。

特に黄金の稲穂は、この地域を活性化するのに、役立っていくであろう。

この境内にたくさんの稲穂が飛び交っている。

参道の横にきれいに整列し、これから来る参拝者を見守っているようだ。

 

恥ずかしそうな勾玉からも、素直な黄金の稲穂が出てきた。

何とも可愛らしい。

小さな体ながら、大きな光を放つものじゃ。

 

我は自然を愛す。

この世に命を宿し、やがて肉体を離れる魂たち。

どの生き物にもこの普遍的な流れはある。

 

この瞬間をいかに生きていくか。

それが、肉体を持ち、今を生きるすべての者への問いである。

 

今を楽しく生きろ。

魂の成長を求める者は、意識を公けに移して行け。

 

勾玉を持つ者たちよ。

そなた達の胸に光る勾玉たちは、そなた達の行動を見守っている。

そなた達の一歩一歩が、勾玉にとっても喜びである。

 

共に生きる誓いを忘れず、それぞれが時を過ごして行け。


大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)
 愛媛県今治市大三島町宮浦
3327

20170131神社
20170131神社




trinity_method at 08:38|PermalinkComments(0)

2015年08月08日

2014/1/25 三嶋大社

主祭神 大山祇命 (おおやまつみのみこと)

     積羽八重事代主神 (つみはやえことしろぬしのかみ)

     (一般には「事代主神」として知られる)


使者 Yさま


光の柱をありがとう。お役目ごくろうさま。


気持ちが良いと思ったそなたの身体の中にも、その心地よさはある。

そなたは何も願うことなく、ただ光の柱を奉納していった。


我らの中では、不思議な存在であるが、光の情報を見て納得した。

遠慮せず、堂々と参拝すればいいものを・・・と少し思うたが、

それもそなたの良さとして、しっかと受け止めた。


光の柱の中には、そなたが大切に思っていることは、

これからもそなたの中で温かく見守り、育んでいくことだろう。


チャレンジすることもよし。ゆっくり見守るのもよし。

その先には、そなたが望んでいることが必ずや表出するであろう。



伊豆国一宮三嶋大社
  静岡県三島市大宮町2-1-5


20140125 三嶋大社


 



trinity_method at 09:00|PermalinkComments(0)

2015年08月01日

2014/1/26 大山祗神社(おおやまつみじんじゃ)& 子安神社

主祭神 大山祗神(おおやまつみのかみ)

    木華開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)


使者 Fさま


光の奉納、ありがとう。


そなた(Fさま)を通じて、使者の者に告げる。


そなた達は、その行為をなぜやっているのか、考えたことはあるか。

また、そなた達はなぜ、今を生きているのかも考えたことがあるか。


簡単な言葉では表現できないであろう。


でも、そう言ったことを考えながら行なうと、その行為に深い意味がついてくる。

少しずつではあるが、つながっていくであろう。



大山祗神社(おおやまつみじんじゃ)& 子安神社
 三重県伊勢市宇治館町
1

20140126 大山祗神社

 

 

 

 

 

 



trinity_method at 11:58|PermalinkComments(0)