~大山咋神(おほやまくひのかみ)~

2016年10月14日

2016/10/1 日枝神社

主祭神 大山咋神(おほやまくひのかみ)

           又の名は山末之大主神(やますゑのおほぬしのかみ)

  

相 殿 国常立神(くにのとこたちのかみ)

     伊弉冉神(いざなみのかみ)

     足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)

 

 

これをやることで、そなた自身が成長しているのじゃな。

自ら進んでの行動、とても考え深い。

 

この黄金の稲穂、この境内に訪れた人たちすべてに、託していこうぞ。

 

使いの者に伝えよう。

この境内に多くの人たちが足を運んでくれるように、

そしてこの境内一帯に、黄金の稲穂が届くように。

 

私は、この黄金の稲穂を光の柱に乗せて、天へ届けていこう。

循環のエネルギーは、始まった。


日枝神社
 千代田区永田町2
-10-

20161001日枝神社



trinity_method at 08:19|PermalinkComments(0)

2016年04月21日

2016/4/10 松尾神社

主祭神:大山咋命(おおやまくいのみこと)



(光の御珠奉納)


(神さま)温かい心に変化していますよね。
    禊の力ってありますね。大きいですよね。

(こちら)
今日はまた東京から、神門の儀を行うために神戸に参りました。
    先程、湊川神社さんで神門の儀を行い、無事合格を頂きました。

    又お話させていただいた通り、
    こちらの生田さんでこの使命に御目覚めた者が、
    こちらでご縁を結ぶことをお願いに来ました。


    その前に松尾さんで、
    今から自分の覚悟のものを前面に押し出すために、その中の迷い、
    自分の中の悩み、それらを全部断ち切ったうえで進んで行きます。

    この個々の覚悟を今一度強くするために、
    神殿に向かいその覚悟を納めてきます。

    そのために大神様に禊祓いを行っていただきたい。

    神門を潜らせて頂いて、宜しいでしょうか?

(神さま)
そうですね、どうぞ。

(神門を神門祝詞とともにくぐる)


(こちら)我々も一度光の御柱で、上に上がりましょうか?

(神さま)
はい。

(こちら)
では皆さん一緒にどうぞ。

    そのまま龍の御珠で、覚悟を込めて自分の色を明確にして奉納しましょう。

(神門を神門祝詞とともにくぐり、光の柱、龍の御珠の奉納)


(神さま)今日学んだことを誇りをもって、前に進みなさい。

(こちら)
自信を持ってではなく、誇りをもってですね?

(神さま)
はい。勾玉の力を信じること。

(こちら)
皆さん勾玉を持っていますか?
    大神様の光、お力、
    もう一度この勾玉の中にも授けておいて宜しいでしょうか?


(神さま)それは構わぬことですよ。

(こちら)
では我々の勾玉にも、大神様のお力を授けてください。
    もし自信がなくなったとき、自分に不安が生じたとき、
    自分に誇りを見失いかけたとき、この勾玉を握りしめて、
    トリニティメソッドの真言を唱えれば、
    大神様のお力をそこで奮い起こしてくださるようお願いいたします。

(神さま)
かしこまりました。

(こちら)
では皆さま勾玉を持っていただいて、
    その中のお力で大神様に向かってトリニティメソッドを行って
    しっかりと、またそのお力をお返し頂きましょう。

(トリニティメソッドを行う。)


(こちら)これからも共に、一緒に行って頂くことをありがたく思います。

(神さま)
共に歩みましょう。

(こちら)
有難うございます。では精進して歩んで参ります。
    ではみなさん神門の儀を続けましょうか。

※松尾神社
 兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1 生田神社境内

20160410松尾神社






trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0)

2016年03月15日

2016/2/11 松尾神社

主祭神:大山咋命(おおやまくいのみこと)


光の御珠奉納

面白い経験をされましたね。光の珠の深み・感覚が違います。



神門に入り、私たちの経験と願いを光の御柱に添えて奉納

この上に上がる感覚、螺旋が強くなって、どんどん吸い上げられていく感じ。

私はあなた達に求められていることはありますか。

心や体にある滞りに風を入れて流していきましょう。それを助けます。



龍の御珠を奉納

あなた達の魂それぞれがキラキラと輝いています。

これからもこの旅を続けていくのですか。

この感覚を忘れずに、なさってください。

松尾神社
 
兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1 生田神社境内
20160211松尾神社


 


 



trinity_method at 08:21|PermalinkComments(0)

2015年10月25日

2015/10/22 日枝神社

主祭神  大山咋神(おほやまくひのかみ)
   相殿に国常立神・伊弉冉神・足仲彦尊

使者 Kさま Yさま

我はこの土地がとても好きである。
ここを頼ってくる人々が好きである。
好きだからこそ、ここにいるのである。

我とこの土地は、互いに引き寄せられ、手を取り合った。
土地は人々を育てたがっていた。
自分を利用して、成長する場を提供しようと提案していた。
だから我はそこを守ると約束した。

我がここにいることで、皆が安心するであろう。
この土地を愛し、耕し、共に暮らしている人たちよ。
今もこの土地を愛しているのだろうか。
ここに立ち、空を眺め、四方八方を見まわす。
土地の望んでいることがわかるだろうか。

神門に入り、光の柱と龍の御球を奉納

緊張した赴きにて、儀式が執り行われる。

柔らかな光の柱は、青白い光を放ちながら、
しっかりとした意志を持ち、我が中に入ってきた。

龍の御珠を受け、我の身体が自由に空を舞い、エネルギッシュになっていく。
若々しさを取り戻したようである。

そう、そなた達も、エネルギーの交換をやれば、若々しさが保たれていくぞ。
互いにやってみるがいい。

そなた達、何を望んでここに来たのか。
何を望んで、今を過ごしているのか。

我がここにいる理由は、ここが好きだからである。
そのような簡単な理由でも良い。

自分が納得できれば、何をどう行動しようと、それに間違いはない。

安心しなさい。
そして堂々と行動していけばいい。

我はここで、皆を見守っている。

日枝神社
 東京都千代田区永田町
2丁目105

20151022日枝神社




trinity_method at 14:46|PermalinkComments(0)

2015年07月17日

2014/1/21 日枝神社

主祭神 大山咋神(おほやまくひのかみ)

            又の名は山末之大主神(やますゑのおほぬしのかみ)

  

相 殿 国常立神(くにのとこたちのかみ)

     伊弉冉神(いざなみのかみ)

     足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)

 

使者 Yさま

 

何のために、それはそこにあるのか。

何のために、それをやっているのか。

 

本来はすべてに意味がある。

そしてそれを理解していることで、そなた達の行動はより意味を持つ。

 

流されることなく、1つひとつ立ち止まってやってごらんなさい。

 

そなた達の行動は、仲間のみならず、

それを知らない人たちにも影響を与えていく。

 

おつとめ、ご苦労さん。またいらっしゃい。


日枝神社
 千代田区永田町2
-10-

20140121 日枝神社



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0)