山形県

2015年11月17日

2014/8/15 月山神社 本宮

主祭神 月読命
本地仏 阿弥陀如来

使者 Mさま

よくぞいらした。
この地を歩いていくにつれ、何か心に浮かぶことはあったであろうか。

己の人生と重ね合わせ、登拝する人が多い。

自然はどんな人も受け入れ、そこでの時間を共有する。
そなたの時間も共有した。有意義であった。

そして光の柱の情報も拝見した。

何に背中を押されて行動しているのか、今は明確でなくとも、
いずれ納得することがあろう。

1つひとつに答えを出さずとも、納得する時が来よう。

さて、そなた(Mさま)を通じて、皆に告げる。

行動や発言は、意図せず出ていることが多いであろう。
素の自分になればなるほど、自然な行為となっていく。

その時の、そなた達のココロはどうであろうか。

全体と調和し、穏やかで全体を包み込むようであろうか。
それとも、目標が見えて、希望に満ち溢れているであろうか。

どちらもよい。
じゃが、人間として肉体を持っている時こそ、
目標を持ち、達成し、その喜びを大いに感じることを勧める。

また達成に苦労し、悩んでいる時間も持ち合わせていることを忘れるな。

今は人間として肉体を持っている。
たくさんの達成や未達成を得、喜びや悩みを感じる「今」をたくさん経験することじゃ。
魂は、たくさんの経験を望んでおるぞ。


◆以下は本人の記載
登りに約3時間、下りに2時間半。(往復約6時間)
普段、登山やトレッキングなど、一切縁のない私には、「挑戦」とも言える参拝でした。
登山素人の使者を憐れんでか、登山中は“日射”も無く、程よい風の曇り空でした。
お盆中に、この霊山に『光の柱』を奉納できましたこと、有り難く感じております。
尚、境内撮影禁止の為、写真はこれしかありません。

※月山神社 本宮 (出羽三山 主峰)
  山形県庄内町立谷沢本沢(標高1984㍍)

20140815 月山神社 本宮



trinity_method at 07:32|PermalinkComments(0)

2015年06月18日

2014/1/3 大物忌(おおものいみ)神社

主祭神  大物忌神(おおものいみのかみ)
      同神(倉稲魂命(うかのみたまのみこと)・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
      豊受姫神(ともうけびめのかみ)
      月読命(つくよみのみこと)

使者 Mさま

お勤めご苦労であった。
心配しなくても、光の柱、届いておる。

雪国には暖かい時期に参拝するのがいいかもしれんな、ま、アドバイスじゃ。

そなたの光、希望に満ち溢れておる。
迷いない光は、ものすごい力を発揮する。

じゃが、その希望、突き進んでいく上で、周囲を見渡す心の余裕が必要じゃ。
しかと心得よ。

※出羽国一之宮 大物忌(おおものいみ)神社
 山形県飽海郡遊佐町大字吹浦字布倉1

20140103大物忌神社



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0)