2018/7/17 天河大弁財天社2018/7/24  風の神

2018年07月28日

2018/7/24 十和田神社

御祭神:日本武尊(熊野権現 青龍権現 十二社)

 

参拝者:赤嶺佳奈

 

勾玉と一緒に参拝

 

 

可愛らしい魂を持った勾玉が参拝に参られた。

こちらを見て、ニコニコとしている。

 

芯は強いが、とても社交的な勾玉である。

 

何を願うのか聞いてみたが、あまり欲がないらしい。

 

「停滞しているものを、ただただ違和感なく流していく」という。

 

違和感なく、流す?

 

急激な変化を望まず、時の流れに沿って、当人が納得するまで待つという。

 

気の長い勾玉である。

 

なぜだと問うたら、
あなた(佳奈さん)が急激な変化を望んでいないからだと。

 

なるほど、そうだな。

停滞している問題が、解決していく速度は、
あなたが望めば、早くもゆっくりにもなる。

 

早くなるということは、少し摩擦が起きるということ。

それを避けるために、違和感なくゆっくりと進めていこうとしている。

 

あなたが望んだことのようだ。

 

人の心は勝手に変えることはできない。

本人が納得しないと、何も始まらない。

 

時間が経過し、感情が薄らいでいくことで、物事の神髄が見えてきて、

冷静に判断ができていくだろう。

 

それが、違和感なく、ゆっくりと進む速度である。

 

思いやりのある勾玉を持ったものだ。

あなたに相応しい。



十和田神社 

 青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋14


20180724十和田神社1



trinity_method at 13:39│Comments(0) ~日本武尊(やまとたけるのみこと)~ | 青森県

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2018/7/17 天河大弁財天社2018/7/24  風の神