2016/11/20 大宰府天満宮2016/11/26 熊野神社

2016年11月26日

2016/11/21 小島神社

御祭神 伊弉册尊(いざなみ)
    軻遇突智命
(かぐつちのみこと)
    
埴安姫命(はにやすのみこと)

 

 

何も問題はない。

出来事に対して、どのように対応していても、どのような結果になったとしても。

 

その出来事に対して、何を考え、何を発信して、何を経験したかである。

 

その肉体にとっては、一度限りの人生である。

大いに悩み、大いに楽しみ、大いに経験をせよ。

 

そなたの胸でこちらをのぞき込んでいる勾玉くんは、

我らの波動が初めてのようで、少し緊張しているみたいだ。

 

何事も経験である。

それによって、次が見えてくる。

 

己の輝きを再認識し、我らとエネルギーの交換をしよう。

 

そなたの放った黄金の稲穂は、我らのエネルギーに浸透していった。

 

今後、ここを訪れるたくさんの人たちにも、

この黄金の稲穂を分け与えていこう。

 

もちろん、勾玉くんの少し緊張していたが清らかなエネルギーも。

 

色んな経験をせよ。

その経験こそが、そなた達を深く成長させる。

 

そなたの勾玉くんも、今日の経験で、少しは成長したように見えるぞ。

頼もしい勾玉くんである。

 
小島神社
 長崎県壱岐市芦辺町

20161121小島神社



trinity_method at 13:00│Comments(0) ~伊弉諾尊(いざなぎのみこと)~ | 長崎県

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2016/11/20 大宰府天満宮2016/11/26 熊野神社