2016/10/7 鉄砲洲稲荷神社2016/10/1 飯富稲荷神社

2016年10月12日

2016/10/1 東京大神宮

主祭神:天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
     豊受大神(とようけのおおかみ)
     天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
     高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
     神産巣日神(かみむすびのかみ)
     倭比賣命(やまとひめのみこと)
 

 

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠、黄金の稲穂を奉納

 

人はそれぞれ、やりたいことが違い、行動するタイミングも違う。

 

この黄金の稲穂は、いつでもどこでも発芽するようになっている。

 

受け取った者のタイミングが違えども、どんどん発芽することにより、

知らぬ間に速度が速くなり、背中を押されるように行動することもあろう。

 

その決断は、自らで決めるのか、周囲から固まっていくのか。それは問題ではない。

 

周囲から望まれてそれを決断したにせよ、最終的に決断をしたのは、自分自身。

そしてそれに則って、行動していくのも自分自身。

 

私が最初に手渡した黄金の稲穂。長い年月をかけて、返ってきた。

まったく変わらず、純粋なまま。

 

循環するエネルギーが、始まった証。

色んな者たちが、このエネルギーに触れ、目覚め始める証。

 

たくさんの者たちが、これを待っていた。

準備し、陰で支えながら、長い間 待っていた。

 

これがすべてではない。これが始まりである。

人類も地球も、すべてが目覚め始める。だが、この目覚めも、ずっとは続かない。

一瞬で終わり、また目覚め始めていく。


※東京大神宮
 東京都千代田区富士見2-4-1


20161001東京大神宮



trinity_method at 08:30│Comments(0) ~天照大御神(あまてらすおおみかみ)~ | 東京都

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2016/10/7 鉄砲洲稲荷神社2016/10/1 飯富稲荷神社