2013/12/30 敏馬(みぬめ)神社2015/6/20 諏訪神社

2015年06月24日

2013/12/30 伊弉諾神宮

主祭神 伊弉諾尊(いざなぎのみこと) 伊弉冉尊(いざなみのみこと)


使者
Iさま Wさま Hさま

 

あなたの光を拝見しますと、周囲ではわからないぐらい、色々と悩まれてきたようですね。
ただそれは、表面には出されていないので、周りはわからないでしょう。


これからのあなた、年と共にやり方も変わってくるでしょう。


あなたの光はとても透明感がある。
そしてエネルギーがある。早さの調整がわかってくるでしょう。

光の柱を奉納して戻ってきた時、その光を鏡として、自分の姿を見ることが出来ます。
見れる人もいたり、感じる人もいます。そういうことをやって楽しんでみることも出来ます。

 

問い「使者 私たちに望むこと」を聞いてみました。

 

「調和」・・・
それぞれの心はそれぞれにあって、調和が保たれているようで、保たれていなかったり
...
情報を共有することで、それは解決していくでしょう。

それぞれがまだ自分の役目をわかっていない。
それがわかれば解決されていくでしょう。方法や手段を問わず、本当の目的は何でしょう?
なぜ生まれてきたのか、大きな目的がきっと見つかっていかますよ。

 

そのあと、

「使者 皆さんに一つだけ」とおっしゃり、以下のお話をいただきました。

 

この役目を果たしながら、でも日常生活を楽しんでください。

せっかく生まれてきたのです。自身の人生を楽しんで。

その中で光の使者に埋没することなく、でも忘れずに。

あなた達は楽しむために生まれてきています。

 

もちろん、この場にいるすべての人達、世界中の人達にも言えることです。

それぞれが肉体を持った神なのですよ。

あなたの目の前にいる人達が肉体を持った神、職場の人達もそうです。

私と接するように、その人達と接していきなさい。

 

あなたからの発信は、やがて皆へと伝わっていきます。

そして自覚して変わっていくでしょう。自分が変われば人は変わります。

 

肉体を持っている今を楽しみなさい。


淡路国一之宮 伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)
 兵庫県淡路市多賀740

20131230 伊弉諾神宮



trinity_method at 08:00│Comments(0) ~伊弉諾尊(いざなぎのみこと)~ | 兵庫県

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2013/12/30 敏馬(みぬめ)神社2015/6/20 諏訪神社