2018年12月

2018年12月27日

2018/12/23 八大龍王水神社

御祭神 八大龍王水神

 

参拝者 桑原涼子

 

黄金之稲穂を奉納

 

天と地を繋ぎ、エネルギーを循環させていく。

我の役目は、はっきりとわかっておる。

 

自身の役割をしっかり見直したいなら、

この場に参れ。

 

そしてしっかりと大地に立ち、

地からのエネルギーを感じてみよ。

 

まずは大地と繋がることじゃ。

 

人はすぐに天と繋がりたい症候にかられる。

 

天と交わると、面白い現象に出合ったりするからだろう。

 

しかし、大地と繋がることで

自然と天と繋がっていくのじゃ。

 

順番を間違えるでないぞ。

 

しっかりと大地と繋がっているからこそ、

黄金之稲穂が、天に昇っていくのじゃよ。

 

だから循環が起きる。

 

そのことが理解できれば、

何を大切にしていけばいいかが、自ずと見えてくるだろう。

 

よくぞ、我の地に、黄金之稲穂を奉納してくれた。

我の循環のエネルギーが、以前にも増して動き出した。

 

その無心な行為が

世の中の動きを加速させていくのじゃ。

 

そなたが望む望まぬ関係なしに、

色々な事柄が進んでいくだろう。


八大龍王水神社 
 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸6521
20181223八大龍王水神-1




trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0) ~神龍八大竜王神(しんりゅうはちだいりゅうおうじん)~ | 宮崎県

2018年12月25日

2018/12/23 槵觸神社(くしふる神社)

御祭神

・瓊瓊杵命(ににぎのみこと)

・天児屋根命(あめのこやねのみこと)

・経津主命(ふっつぬしのみこと)

・天太玉命(あまのふとだまのみこと)

・武甕槌命(たけみかづちのみこと)

 

参拝者名 桑原涼子

 

黄金之稲穂を奉納

 

上を見よ。そして下を見よ。

左右を見て、前後を見よ。

 

物事は、一方から見ても、わからぬ。

 

内側からも外側からも見て、

やっと物事が理解できるのである。

 

頭で考えるのではなく、心で感じるのである。

 

心=魂

だけど、身体(肌)も感じている。

 

すべてを理解できなくてもいい。

「何となく」を信じていけばいい。

 

そなたが奉納してくれた黄金之稲穂

そなたの信じる心が、入っておる。

 

だから素直に受け取れるのである。

 

自信を持つのじゃ。

 

卑下することなく、淡々と過ごしていくのじゃ。

 

不安な心は皆同じ。

最後に自身を信じられるかどうか、である。

 

この場は、エネルギーに満ち溢れている。

枯渇することなく、絶えまなく流れ出る。

 

そなたが奉納してくれた黄金之稲穂も同じエネルギーである。

 

そなたの素直な心が、

この黄金之稲穂を活用できるのである。

 

よくぞ参られた。

このエネルギーは、たくさんの場所や人たちが必要としている。

これからもたくさんの場所で、黄金之稲穂を奉納しておくれ。

槵觸神社(くしふる神社)
 
宮崎県 西臼杵郡高千穂町大字三田井


20181223くしふる神社-1



trinity_method at 08:15|PermalinkComments(0) ~瓊瓊杵命(ににぎのみこと)~ | 宮崎県

2018年12月24日

2018/12/23 秋元神社

御祭神

・国常立命(くにとこたちのみこと)
・国挟土命(くにさづちのみこと)
・豊斟淳命(とよくむぬのみこと)

 

参拝者名 桑原涼子

 

黄金之稲穂を奉納

 

ここに来たすべての者に対して、我のエネルギーを分け与えている。

 

気づいても、気づかなくても、そのエネルギーはそなたの魂に浸透していく。

 

我のエネルギーは、自然そのもの。

天や地球から脈々と受け継がれている。

 

淡々と流れる世の中の流れと同じように、淡々とエネルギーは流れていく。

 

そなたが奉納してくれた黄金之稲穂も、

その中に加わり、淡々と皆に分け与えていく。

 

この黄金之稲穂は、己の意志を持ち、

すべてを循環させようとしておる。

 

世の中にある滞ったものも、

この黄金之稲穂に触れることで、改善されていくだろう。

 

我の淡々と流れるエネルギーに、

循環させようとする意志を持つ黄金之稲穂が加わった。

 

世の中の流れが速くなっていくであろう。

 

そなた、たくさんの人と場所に、

これからもこの黄金之稲穂を奉納しておくれ。

 

滞ったところや人が、

この黄金之稲穂に触れることで、

自らの使命を思い出すきっかけになるであろう。

 

そなたも己の使命を思い出し始めておるであろう。

 

焦ることはない。

 

続けていくことで、見えてくるものがある。

 

気持ちが良いと思うことは、続けていくことじゃ。

 

この場所には、たくさんの人がやってくる。

 

世の中ががらりと変わることはないが、

少しずつ変化の兆しが見えてくるであろう。

 

よく参られた。

この黄金之稲穂を持ってきてくれたそなたに感謝する。


秋元神社
 宮崎県
高千穂町大字向山字小藪6781

20181223秋元神社



trinity_method at 14:22|PermalinkComments(0) ~国常立命(くにとこたちのみこと)~ | 宮崎県

2018年12月11日

2018/11/23 妙見宮

御祭神:天之御中主神

参拝者:おぎ原聖子 他 4


 

神門に入り、黄金之稲穂奉納

 

素晴らしいエネルギーをありがとう。

これは、自身を癒し、周囲を癒すことのできるエネルギー。

 

どうかこのエネルギーをたくさんの人や場所に奉納しておくれ。

それぞれの魂が活性化され、目覚めを促進していくことだろう。

 

そなた達自身がこのことを自覚し、正々堂々と生きていこう。

 

どんなちっぽけな悩みであれ、

自身で考える時間を持つことができるのは、

とても素晴らしいこと。

 

目の前の課題に逃げることなく、

また誠実に考えすぎて息詰まることなく、

自由に、楽しく、課題に対応してみよう。

 

その事柄を課題にしたのは、そなた達自身であり、

それをクリアできるのも、本人しか、いない。

 

難しく考えすぎず、楽しく過ごして行こう。

 

光のエネルギーは、そなた達を優しく包み込み、微笑んでいる。


妙見宮 
 淡路市佐野

20181123妙見宮



trinity_method at 08:15|PermalinkComments(0) ~天御中主大神(あめのみなかぬしのかみ)~ | 兵庫県

2018年12月09日

2018/10/7 天野山『金剛寺 金堂』

御本尊『大日如来』(国宝)

参拝者 村野 隆敏・大彦命 勾玉 (敢國神社の神)

 

神門に入り、天之御柱・龍之御珠・黄金之稲穂 奉納

 

よく参られた。

素晴らしい光をありがとう。

 

色々なところに参られても、

我のところに情報は入る。

 

従って、新しい経験をした時に、

またどこか我のところに、光を奉納してくれればよい。

 

天地を貫く天之御柱が

情報収集のカギとなろう。

 

また会おうぞ。


天野山『金剛寺 金堂』(真言宗御室派 大本山)
 
大阪府河内長野市天野町996
20181007天野山『金剛寺 金堂』-3




trinity_method at 07:51|PermalinkComments(0) 大阪府 

2018年12月08日

2018/10/7 檜尾山(ヒノオサン)『観心寺 金堂』

御本尊 『如意輪観音』 (国宝 秘仏)

参拝者 村野 隆敏・大彦命 勾玉 (敢國神社の神)

 

神門に入り、天之御柱・龍之御珠・黄金之稲穂 奉納

 

 

人生とは面白いもの。

1人で黙々と進むものもいれば、

大勢で踊りながら騒いでいるものもいる。

 

どちらも自分が選んだ道である。

強要されているわけではない。

 

だから楽しいはずなのに、思い通りにいかなと、

誰かのせいにして、自身を守りたがる。

 

人とは、面白い生きものよ。

そして、愛おしい生きものよ。

 

限られた時間の中で、精一杯生きよ。

そなた達が奉納してくれたものを見、

人の世界がよくわかった。

 

そなた達の世界で、我ができることは、

すべてを肯定すること。

 

好きなことを選び、好きな時間を過ごし、

好きな仲間たちと集う。

 

悩む時間も必要な時間。

そのすべてを肯定し、我は微笑み続ける。


檜尾山(ヒノオサン)『観心寺 金堂』
 
大阪府河内長野市寺元475
20181007檜尾山(ヒノオサン)『観心寺 金堂』-1



trinity_method at 15:37|PermalinkComments(0) 大阪府 

2018/10/6 高野山 金剛峯寺 『奥の院』

御本尊 『弘法大師(空海)』

参拝者 村野 隆敏・大彦命 勾玉 (敢國神社の神)

神門に入り、天之御柱・龍之御珠・黄金之稲穂 奉納

従順な心を持つ勾玉よ。
そなた(勾玉)の生きてきた道は、きちんとまっすぐである。

必要なものを必要な時に吸収し、
それを自身の道につなぎ合わせているのが見える。

自身のその能力を惜しげもなく皆に分け与えていこうとする、その心構え、
あっぱれである。

またその勾玉と共に、今日参拝している使者どのも、
同じような能力を持ち合わせておる。
二人とも、あっぱれである。

どうじゃ、我らの道は?
必要であれば、吸収すればよい。
いくらでも活用せよ。

そなた達は、己だけの為でなく、公けのものとして活動している。
よい同士といえよう。
互いの感じるところを伝えあい、吸収していくがいい。

今日奉納してくれたすべての光が、とても素晴らしい。

神界と佛界、人間界と龍神界、自然界、力強いエネルギーが今この空間に舞っている。

ここは、たくさんの者たちが訪れる場。

この空間に訪れた者は、知らないうちに今の生き方を問うこととなり、
自身の中で変革が起きるであろう。


高野山 金剛峯寺 『奥の院』
20181006高野山 金剛峯寺 『奥の院』




trinity_method at 08:53|PermalinkComments(0)

2018年12月07日

2018/10/6 高野山 金剛峯寺 壇上伽藍 『根本大塔』

御本尊 大日如来(胎蔵界)

参拝者 村野 隆敏・大彦命 勾玉 (敢國神社の神)

 

神門に入り、天之御柱・龍之御珠・黄金之稲穂 奉納

 

良くお参りになられた。

そしてさまざまな光の奉納、大義であった。

 

たくさんの経験を拝見した。

これは我らにとって、とても貴重な資料である。

大切に保管させていただく。

 

そしてこの天之御柱で、色んな世界とつながることが理解できた。

我らもそろそろ交流を図る時が来たようである。

それも歴史の資料として書き加えておこう。

 

文字や表現では伝えにくいことが多いが、

これは経験するのが、一番手っ取り早いであろう。

 

そなた達、もっと色々な場所へ行って、これらを奉納しておくれ。

 

大地や聖地を守っている者たちに、これらを届けておくれ。



高野山 金剛峯寺 壇上伽藍 『根本大塔』
20181006根本大塔-1




trinity_method at 08:39|PermalinkComments(0)