2017年06月

2017年06月19日

2017/6/17 弓弦羽神社

主祭神:伊弉冉尊・事解之男命・速玉之男命

そなた達の不安を、この鈴の音で、かき消してしまおう。

メロディーを取りながら、鈴が鳴り響いていく。

 

1つの方向で眺めてみるのではなく、

色んな角度から、眺めてみよう。

 

また1人で考えていては、アイディアが煮詰まってしまうだろう。

色んな意見を聞くことで、研ぎ澄まされてくる。

 

色んな意見を鵜吞みにして従うのではない。

そのような考え方があるのだと、理解するのである。

 

この世の中に、たくさんの人々が存在するように、

たくさんの考え方が存在する。

 

どれも、その人にとって良いと思っていることであり、

立場が違えば、反対のこともある。

 

すべての立場から、物事を見ていくことを望まれるだろう。

 

「公」とは、そういうものである。

 

そして、それぞれの本質は、何重ものヴェールに隠されている。

深く理解するには、先入観なしで俯瞰してみることじゃ。

 

弓を見てごらん。

張りすぎても、緩めすぎても、矢は飛ばない。

ちょうどいいとわかるまで、何回も何回も経験を積むのじゃ。

 

経験こそが、人を成長させる。

 

「個」から「公」へ。

ほんの少しの心の持ちようで、行動は変わっていくであろう。


弓弦羽神社
 
兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目927

19146277_1924756241147160_5075376283791554770_n



trinity_method at 08:03|PermalinkComments(0) ~伊弉諾尊(いざなぎのみこと)~ | 兵庫県