2017年01月

2017年01月27日

2017/1/25 小網神社

主祭神:倉稲魂神・市杵島比賣神・福禄寿

「ほっほっほ、よいご縁じゃ。
 ここに黄金の稲穂が届くとは。

 お主(勾玉)も色んな経験を積んでいるようじゃの。
 どうじゃ、面白いか。」

こくりと勾玉が頷く。

「お主の中にも、この黄金の稲穂が詰まっておるぞ。
 自らも発していけばよかろう。」

驚きながら、自身の内側を見つめる勾玉。
内側が黄金色に輝き、穏やかな空気の流れを感じる。
すっと前を向くと、その黄金の光が、お社の中に差し込んでいった。

「そうそう、お主も発信していくのじゃ。」

勾玉を胸につけた参拝者からも、
黄金色の大きな光の柱が出て、互いに光の柱の交換をした。

龍の珠は、透明感のある優しいシャボン玉のような虹色。
社の中に入ったかと思うと、社全体を包み込んでいった。

黄金の稲穂が、境内に飛び交い、この地域にも放たれていく。

「ふっふ、よいよい。
 迷うことなく、進んでいくのじゃ。」

勾玉は素直に頷いていた。


※小網神社 東京都中央区日本橋小網町16-23

20170125-1



trinity_method at 10:05|PermalinkComments(0) ~宇迦御魂大神/倉稲魂大神(うかのみたまのおおかみ)~ | 東京都