2016年10月

2016年10月31日

2016/10/24 函館八幡宮

主祭神:品陀和気命(ほんだわけのみこと)
住吉大神(すみよしのおおかみ)
金刀比羅大神(ことひらのおおかみ)

 

 

それぞれの願いは、それぞれが各自で願うこと。

そして、相手の願いをあなたが叶えるより、本人が叶えることの方が意味がある。

 

相手を思い、行動すると、期待してしまうことがある。

相手のことを思うのであれば、提示するだけにとどまり、相手の考えを尊重すること。

 

人は、色んなことを考え、思いを馳せる。

経験によって、深く学んでいく。

 

そなた達の光、澄んだ雪解け水のようで、愛おしい。

コンコンと湧き出る雪解け水は、季節が訪れると、解けはじめる。

 

誰かのためでもなく、ましてや自分のためでもなく、ただただ淡々と。

誰のもとに届くかも知らずに、流れていく。

 

そなた達の光の中にある黄金の稲穂、

誰かのためでもなく、ただただ淡々と、広がっていく。


函館八幡宮
 北海道
函館市谷地頭町25

20161024函館八幡宮



trinity_method at 07:49|PermalinkComments(0) ~品陀和気命(ほんだわけのみこと)~ | 北海道

2016年10月30日

2016/10/30 目黒大鳥神社

主祭神:日本武尊(やまとたけるのみこと)

 

そなた達の光の中には、

最初の気持ちを思い出させてくれる黄金の稲穂が入っている。

 

すがすがしく、清らかな黄金の稲穂

自分の欲を入れず、そのままのエネルギーを保っている。

とてもいい状態である。

 

このままの状態を保つことができれば、

色んな所へ回って、奉納していくがいい。

 

そなた達の役目は、そなた達が日常的にできる範囲である。

何も無理をする必要はない。

楽しんで、時間を過ごすがいい。

 

少しずつ意識をすることで、

そなた達の楽しみにも、広がりが見えてくるだろう。

 

同じ場所に行くにしても、

同じ人と会うにしても、

以前とは違う感覚が生まれてくるだろう。

 

劇的に変化することはない。

それを望んでも、身体も心もついていかぬ。

知らず知らずのうちに、でも振り返ると、身体も心も変化していることに気づくだろう。

 

そなた達の魂は、黄金の稲穂を宿している。

自覚をして、時を過ごせよ。


目黒大鳥神社
 
目黒区下目黒3-1-2

20161030目黒大鳥神社



trinity_method at 15:55|PermalinkComments(0) ~日本武尊(やまとたけるのみこと)~ | 東京都

2016年10月28日

2016/10/25 松戸神社

御祭神:日本武尊

昔の記憶、稲穂を授かり、色んな所に届けていた時のこと。

その稲穂は黄金色に輝き、朽ち果てることもなかった。

 

今再び、その黄金の稲穂を持った二人が、やってきた。

 

以前の黄金の稲穂は、すべてが本当に黄金色に輝いていた。

今回の黄金の稲穂は、黄金色でありながら、周りの空気が銀色に輝いている。

 

ずっしりと重いかと思いきや、とても軽くて、それでいて波動が細かい。

 

これは持ち運びに便利そうだ。

 

使者であろう二人は、自分が何者か、何のためにここにきたのか、まだ知らないようである。

 

我のもとにくるということは、日本中を旅する我と共に、

この稲穂を届けていく役目を、一緒に担うということ。

 

我は、山の峰々を歩き、色んなところを駆けていく。

そなた達も、それを望むのであろうか。

 

そなた達の身体に宿る黄金の稲穂は、立ち止まることを望んでいない。

 

日常生活の中で、ふと気づいた空間に、黄金の稲穂を届けるだけでもいい。

その意識を持ちながら、毎日を暮らしてみよ。

 

そなたたちの中に宿る稲穂は、それを望んでおる。


松戸神社
 
千葉県松戸市1457
20161025松戸神社



trinity_method at 12:22|PermalinkComments(0) ~日本武尊(やまとたけるのみこと)~ | 東京都

2016年10月17日

2016/9/27 身曾岐神社

主祭神:天照太神(あまてらすおおかみ)

 

他人を羨むことなかれ。

この世に生まれて来たすべての者が、1人ひとり、素晴らしい。

 

価値の基準はそれぞれにある。

他人から求められることと、自分のできること。

自分がやりたいことと、自分がやれること。

何を優先しても、どんな行動をしても、あなたの道は、すべて正しい。

 

私は、ここに訪れる人たちのみならず、

すべての人たちを見守っている。

 

他人と比べることなく、

それぞれが、それぞれの時間を過ごし、

それぞれの魂が成長することを望んでいる。

 

何をしてもいい。

 

意識をして、考えていきなさい。

そして発言し、行動していきなさい。

 

さあ、第一歩を踏み出すのです。


身曾岐神社
 
山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3401


20160927身曾岐神社



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0) ~天照大御神(あまてらすおおみかみ)~ | 山梨県

2016年10月16日

2016/9/24 四柱神社

主祭神:天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
    高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
    神皇産霊神(かみむすびのかみ)
    天照大神(あまてらすおおかみ)

 

人の魂は、輪廻転生

 

縦のつながりで、子孫を増やし、輪廻転生を支える。

そして横のつながりで、切磋琢磨する時間を過ごし、魂を成長させている。

 

人の一生、他人がとやかく言うことはない。

それぞれの人生、それぞれが選んで行動していけばいい。

 

目覚める時期は、それぞれのタイミングがある。

強要するものではないが、波動を共有することで、目覚めるきっかけができる。

 

この黄金の稲穂は、目覚めるきっかけになるであろう。


四柱神社
 長野県松本市大手3-3-20

20160924四柱神社-2



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0) ~天御中主大神(あめのみなかぬしのかみ)~ | 長野県

2016年10月15日

2016/10/1 山王稲荷神社

主祭神:倉稲魂神(うがのみたまのかみ)

 

黄金の稲穂、ありがとう。

 

そなた、自分自身が幸せと思うか。

豊かだと思うか。

 

人は幸せになるために、生まれてきている。

その環境に感謝し、出会った人たちと触れ合い、

互いに尊敬していく中で、豊かな心が育っていく。

 

そなたたちの中に、黄金の稲穂は入っている。

我の中の豊かさも交わった。

そなたたちが、人や環境に触れあうことで、

それぞれが自分の豊かさを思い出すだろう。

 

我は、ここに訪れる人たちだけでなく、

この地域全体に、この黄金の稲穂を風に乗せて届けさせよう。

 

心の豊かさを思い出した者たちが、次にすることは何か。

我はそれをしっかり見定めておこう。

 

良い・悪いではない。

見ることも、学びの1つじゃ。

 

ここから、我は見ておるぞ。

 

 

※ここは政を司る地域。

 その山に鎮座される山王稲荷神社さま。

 

 とても堂々となさっていた。

 

 黄金の稲穂を地域や人々に届け、

 精神的・肉体的・物質的に、豊かさを取り戻したとき、

 何を欲し行動するのか、ご覧になられるみたいである。

 

 ふっふと笑いながら、「仕掛けたぞ」とおっしゃった。

 

 政の頂点であるこの地域で、

 中心にどんと鎮座し、このような仕掛けが始まった。

 

 国会議員や政治家だけでなく、

 霞が関の官僚の人たちのことも見守っている神さま。

 

 彼らの考えや行動が、どのようになるのか、試されているみたいである。

 

 もちろん、そこに参拝する一般人である私たちにも、
 黄金の稲穂は届き、同じようにご覧になられるようである。



 山王稲荷神社
 
千代田区永田町2-10-5 日枝神社境内


20161001山王稲荷神社‏



trinity_method at 11:53|PermalinkComments(0) ~宇迦御魂大神/倉稲魂大神(うかのみたまのおおかみ)~ | 東京都

2016年10月14日

2016/10/1 日枝神社

主祭神 大山咋神(おほやまくひのかみ)

           又の名は山末之大主神(やますゑのおほぬしのかみ)

  

相 殿 国常立神(くにのとこたちのかみ)

     伊弉冉神(いざなみのかみ)

     足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)

 

 

これをやることで、そなた自身が成長しているのじゃな。

自ら進んでの行動、とても考え深い。

 

この黄金の稲穂、この境内に訪れた人たちすべてに、託していこうぞ。

 

使いの者に伝えよう。

この境内に多くの人たちが足を運んでくれるように、

そしてこの境内一帯に、黄金の稲穂が届くように。

 

私は、この黄金の稲穂を光の柱に乗せて、天へ届けていこう。

循環のエネルギーは、始まった。


日枝神社
 千代田区永田町2
-10-

20161001日枝神社



trinity_method at 08:19|PermalinkComments(0) ~大山咋神(おほやまくひのかみ)~ | 東京都

2016年10月13日

2016/10/1 飯富稲荷神社

主祭神:稲荷大神(いなりのおおかみ)衣食住と商売繁盛の守護神

     大地主大神(おおとこぬしのおおかみ)土地の守護神

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠、黄金の稲穂を奉納

 

黄金の稲穂、うまく使っていますか。

 

あなたにとって、富とは、何ですか。

智慧・人脈・時間・健康な体・物質的な空間やものなど、色んなことが浮かぶでしょう。

 

私的だけに使わず、公的に使うことで、どんどんそれは増えていきますよ。

 

このことを、皆に広めていってください。


飯富稲荷神社
 東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮境内

20161001飯富稲荷‏神社



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(1) ~宇迦御魂大神/倉稲魂大神(うかのみたまのおおかみ)~ | 東京都

2016年10月12日

2016/10/1 東京大神宮

主祭神:天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
     豊受大神(とようけのおおかみ)
     天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
     高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
     神産巣日神(かみむすびのかみ)
     倭比賣命(やまとひめのみこと)
 

 

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠、黄金の稲穂を奉納

 

人はそれぞれ、やりたいことが違い、行動するタイミングも違う。

 

この黄金の稲穂は、いつでもどこでも発芽するようになっている。

 

受け取った者のタイミングが違えども、どんどん発芽することにより、

知らぬ間に速度が速くなり、背中を押されるように行動することもあろう。

 

その決断は、自らで決めるのか、周囲から固まっていくのか。それは問題ではない。

 

周囲から望まれてそれを決断したにせよ、最終的に決断をしたのは、自分自身。

そしてそれに則って、行動していくのも自分自身。

 

私が最初に手渡した黄金の稲穂。長い年月をかけて、返ってきた。

まったく変わらず、純粋なまま。

 

循環するエネルギーが、始まった証。

色んな者たちが、このエネルギーに触れ、目覚め始める証。

 

たくさんの者たちが、これを待っていた。

準備し、陰で支えながら、長い間 待っていた。

 

これがすべてではない。これが始まりである。

人類も地球も、すべてが目覚め始める。だが、この目覚めも、ずっとは続かない。

一瞬で終わり、また目覚め始めていく。


※東京大神宮
 東京都千代田区富士見2-4-1


20161001東京大神宮



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0) ~天照大御神(あまてらすおおみかみ)~ | 東京都

2016年10月11日

2016/10/7 鉄砲洲稲荷神社

主祭神:宇迦之御魂大神、豊受姫大神

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠、黄金の稲穂を奉納

 

おお、こちらにも、黄金の稲穂がやってきたか。

見えるかな、境内中、黄金の稲穂が舞い、あたり一面 眩い光に包まれておる。

そして境内に、所狭しとこの稲穂がきれいに整列し、訪れる人たちを待っている。

 

境内を横切った人たちの鞄や服に、この黄金の稲穂をつけていこう。

参拝に来られた人たちには、束でどっさりお渡ししよう。

 

黄金の稲穂は、枯渇することはない。

色んな人たちに渡すことで、その人たちから広がっていくだろう。

 

私も、そのお役目をいただき、楽しみが増えた。
この地域を活性化していこう。

鉄砲洲稲荷神社
 東京都中央区
1-6-7

20161007鉄砲洲稲荷‏



trinity_method at 08:20|PermalinkComments(0) ~宇迦御魂大神/倉稲魂大神(うかのみたまのおおかみ)~ | 東京都