2016年08月

2016年08月29日

2016/8/23 度津神社(わたつじんじゃ)

主祭神:五十猛命 (いそたけるのみこと)- 素戔嗚尊(すさのおのみこと)の子

       古事記では:大屋毘古神(おおやひこのかみ)と同一神とされている。
 

配神:大屋津姫命 (おおやつひめのみこと) - 同じく素戔嗚尊の子で五十猛命の妹神
   抓津姫命 (つまつひめのみこと) - 同上

使者:Kさま Kさま
 

 

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠を奉納
 

そなた達が奉納してくれた循環のエネルギー


我は、この地域のエネルギーを大地に根を張っている木々にも協力をお願いし、
どんどん天へと届けていこう。
 

我らが天へとエネルギーを届ければ、我らのところは枯渇することなく、他から流れてくる。

エネルギーは循環していくのだ。
 

よいことを教えてもらった。
ここに留まることなく、循環させていこう。
 

そして、我らと人、共に生きていこう。

細かなことによく気が付くのが人。それを大らかに見守っているのが神。
 

どんなにたくさん失敗をして転んだとしても、そこには意味がある。


色んな経験をしなさい。

その意味に気づいたとき、人は成長していく。


※佐渡一之宮 度津神社(わたつじんじゃ)
 新潟県
佐渡市飯岡550-4

20160823度津神社


 

 




trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0) ~五十猛命 (いそたけるのみこと)~ | 新潟県

2016年08月28日

2016/8/20 身曾岐神社

主祭神  天照太神 アマテラスオオカミ

使者 Mさま

 

そなたが奉納した光の柱は、

そなた達の経験が走馬燈のように流れて見えた。

 

そして循環のエネルギーは、

天と大地をつなぎ、我らとそなた達とをつないでいく。

 

その時期に必要なものは引き寄せられ、つながっていくであろう。

必要がなくなった時、自然と離れていくであろう。

 

経験することで、スピードはより増していく。

 

循環のエネルギーによって、すべての出来事は早まっていく。

 

終わり良ければすべて良し。

 

何を考え、何を発言し、何を行動していくのか。

その行程に、良い悪いはない。

そなたの経験が、すべてである。

そのすべてが、良いのである。

 

人は、どうしても、何かと比べ優劣をつけたがる。

その方が、やりがいを感じやすいからであろう。

 

何をやりがいとするか、

それは、他人との比較ではなく、自分自身の成長とである。

 

色んな所に出向き、色んな人と触れ合い、色んなことを経験しなさい。

経験こそがすべてである。

 

そなたは、その経験によって、成長している。

 

・・

 

優しくゆっくりとした言の葉が、

身体全体を温かく包み込みこんでいった。

 

自分の経験によって、自分が成長していく。

自分で自分を認めていくことで、

心に凝り固まっていたものが解けていくような感覚があった。

 

今、生きているのである。

 

そう感じると、大きな白い龍が、大空を舞っているイメージがした。


身曾岐神社(みそぎじんじゃ)
 
山梨県北杜市小淵沢町高天原 

20160820身曾岐神社

 



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0) ~天照大御神(あまてらすおおみかみ)~ | 山梨県

2016年08月20日

2016/8/13 寳生辨財天(ほうしょうべんざいてん)

主祭神:市杵島姫(いちきしまひめ)

 

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠を奉納

 

その光にもっと願いを込めなさい。

それはどこまで広がっていくものでしょう。

 

あなたが手に持っている拳は、磨きますか。

舞いをするときは、願いを込めなさい。
 

するとそのエネルギーは、どんどん広がっていき、変わっていきます。


寳生辨財天(ほうしょうべんざいてん)
  東京都中央区日本橋蛎殻町二丁目41号 水天宮境内
20160813弁財天



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0) ~市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)~ | 東京都

2016年08月19日

2016/8/13 水天宮

主祭神:天御中主神
     安徳天皇
     高倉平中宮
     二位の尼


神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠を奉納


 

あなた達の循環の光の柱を受け取り、感じたことを告げます。

 

あなたは何を生み、育てていきますか。
何を想像し、何を創造しますか。

 

どんなに些細なことでも構いません。

自分で考え、自分で実行していきなさい。

そしてその結果を見定め、また改善していくのです。

 

すべてにおいて、何が正しいか、何が間違っているかはありません。

その時に、必要が否かによって、そのように見えるだけです。

 

あなたは、今、何を必要としていますか。


そのために、何を想像し、何を創造していきますか。



※ 
水天宮
 
東京都中央区日本橋蛎殻町二丁目41

20160813水天宮

 



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0) ~天御中主大神(あめのみなかぬしのかみ)~ | 東京都

2016年08月18日

2016/8/13 飯富稲荷神社

主祭神:稲荷大神(いなりのおおかみ)衣食住と商売繁盛の守護神

    大地主大神(おおとこぬしのおおかみ)土地の守護神

 

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠を奉納

 

光もそうですが、稲も交換しましょう。
これは富です。

金色の稲です。

 

富は使えば使うほど、巡り巡っていきます。

滞らせることなく、色んなところに出していきなさい。

 

富とは、「考え」もあるし、「物質的なこと」もある。

すべてにおいて、巡らせていくこと。

 

あなた達の「時間」も、あなた達だけでなく、色んな人たちが使えるようにしなさい。

そのために、稲を渡しました。

 

公けの人になるのですよ。

飯富稲荷神社
 東京都千代田区富士見2-4-1 東京大神宮境内


20160813飯富稲荷神社



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0) 東京都 

2016年08月17日

2016/8/13 東京大神宮

主祭神:天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
     豊受大神(とようけのおおかみ)
     天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
     高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
     神産巣日神(かみむすびのかみ)
     倭比賣命(やまとひめのみこと)
 

 

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠を奉納

 

あなたの願いを思い、この勾玉を使いなさい。

私は、他の神社へ号令をかけ、一斉に循環のエネルギーを起こせるようにしましょう。

 

あなた達の願いは、それだけですか。

 

自分の心も体も、エネルギーが循環していきますように。

また、経済も循環していきますように。
 

そして友人たちや色んな人たちの交流が循環して、途切れることなく巡っていきますように。

新しい出会いがありますように。
 

そういうことを願っています。

 

場所も、物質的なことも、人も、心も体も・・ですね。
 

望みなさい。


東京大神宮
 東京都千代田区富士見2-4-1 

20160813東京大神宮



 



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0) ~天照大御神(あまてらすおおみかみ)~ | 東京都

2016年08月13日

2016/8/10 田寸神社(たきじんじゃ)

主祭神:田寸津比売命 (たぎつひめのみこと)


使者:Iさま

 

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠を奉納

 

にこやかに微笑んでいるような雰囲気

「何を望んでいる?そなたの欲しいものを言ってみよ」

と問いかけてきた気がした。

 

この地のものに命の恵みをお授けください。
 この地にとれるものを食すると健康で長寿になれますように。

 

「我は、この地にいつも命を育んでいるよ。
 人だけでなく、すべてのものにね。

 そなたはこの地でとれるものを食しているのかな。
 今日食するがいい。
 そなたの体にこのエネルギーが入っていくであろう。」

 

微笑みながら、そんなお言葉を掛けていただいたあと、
真面目な雰囲気になり、


「そういえば、先ほどそなたが放った光の柱も、このエネルギーに似ておるな。
 意識すれば、人も同じように放つことができる。

 どこにいても、何をしていても、意識をすればいいのじゃ。
 わかるかな。」

 

ふっふっふと笑いながら、透明に輝く小さな珠を、手渡された。

 

「これを持ってお行きなさい。何かの役に立つだろう。」

 

手のひらで、眩しいぐらいに光輝く、小さな珠。
眺めていると、どんどんと輝きが増し、目もくらむような感じ。

 

眩しさのあまり一瞬目を閉じた瞬間、お腹の中心に、その小さな珠が入っていった。

                                                                                                                

温かく、心地よい。

安心感を頂いたような感じであった。
 

 

※田寸神社(たきじんじゃ)
 
徳島県三好市三野町加茂宮滝奥


20160810田寸神社1


 




trinity_method at 14:18|PermalinkComments(0) ~田寸津比売命 (たぎつひめのみこと)~ | 徳島県

2016年08月12日

2016/8/4 大阪天満宮

主祭神:菅原道真公

 

欲がありそうで、なさそうな2人。

それぞれの願いは、同じようでいて、方向性や表現が違う。


人がたくさん集まってきて、それの対応にどのように接していくのがいいか、思案しているところのようである。

 

体の中に宿っている光は、まだまだ色んな可能性を持ちつつ、

方向性を定めていない為、体の中で光を巡らせている状態。

 

方向性を決めていくことで、この光のエネルギーは、
より早く、そしてより強くなり、

外とのつながりを持っていくだろう。

 

何を目指していくか、明確にしていくことだ。

それをすることで、身の回りのことも、研ぎ澄まされていく。

 

自分の口から音として、

または、文字として、外に出し、

目標(目的)を表明していくことだ。

 

3か月後、そなた達の変化は、

目に見えて変わっていくのが見えるだろう。

大阪天満宮
 大阪府大阪市北区
天神橋二丁目18

20160805住吉大社



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0) ~菅原道真公(すがわら の みちざね)~ | 大阪府

2016年08月08日

2016/8/5 摂津国一ノ宮 住吉大社

第一本宮:底筒男命 (そこつつのをのみこと)

 

使者 Sさま

 

神門祝詞を唱え、神門に入り、循環の光の御柱と龍の御珠を奉納

 

丹田に力を集中させて、しっかりと立つことを心がけよ。

そなたの光の柱、志は良いが、力がちと弱い。

回転を加えて戻そうとしたが、倒れたら困るので止めておいた。

 

そなた、大地とつながり、しっかりと立つことじゃ。

循環のエネルギーを発するには、

大地からのエネルギーを体にしっかりと入れることじゃ。

その基本を忘れずに、循環の光の柱を放つことじゃ。

 

オレンジ色の細い龍が、オレンジ色の龍の御珠を持ってきた。

綺麗に光輝く珠であった。

 

光の柱は、か細いが、龍の力は十分にあるように見える。

じゃが、我の回転のひねりは、受け取れないだろう。

惜しいことをした。

次に現れる時は、大地のエネルギーをしっかり入れて、

また会いにくればいい。

 

龍の力は十分ある。

大地のエネルギーを受け入れられるだけの器はある。

自身を見直して、また来ればよかろう。


摂津国一ノ宮 住吉大社
 大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89

20160805住吉大社


 



trinity_method at 08:30|PermalinkComments(0) ~底筒男命 (そこつつのをのみこと)~ | 東京都