2016年05月

2016年05月29日

2016/5/28 北海道神宮

主祭神:大国魂神おおくにたまのかみ)

    大那牟遅神(おおなむちのかみ、大国主命〈おおくにぬしのみこと〉の別名)

    少彦名神(すくなひこなのかみ)

    明治天皇(めいじてんのう)

 
使者:Kさま Kさま 

 

神門祝詞にて神門に入り、光の御柱と龍の御珠を奉納

 

不思議な光を体に宿す2人がやってきた。

いぶかしげに見ていると、

2人の体ともう1つどこからか、光の柱が出てきたかと思うと、

我の体からも出ていき、見る見るうちに、それぞれの体に4つの柱が建った。

その後、キレイな色の珠が、この柱の中に入り、我を天へと導いていった。

面白い体験だった。

 

天への導きは1回で終わることなく、思えば天へと昇っていける。

本当に便利になったものじゃ。

 

この2人に何かお礼をと思い、金色に輝く木の実を渡した。

受け取ってくれたかな。

 

この木の実、何に使ってもよい。

そなた達の願いが現実化していくぞ。

 

そなた達の純粋な心に、この金色の木の実は、反応していくだろう。

大切に使っておくれ。

北海道神宮
 
北海道札幌市中央区宮ヶ丘474 

20160528北海道神宮


 



trinity_method at 16:12|PermalinkComments(0) ~大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)~ | 北海道

2016年05月08日

2016/5/2 熊野神社

御祭神:伊弉諾命(いざなぎのみこと)

 泉津事解男命(よもつことさかのおのみこと

 速玉男命(はやたまおのみこと)

 

私たちは誰も無理強いしない。

 

あなた達が、生きたいように、またやりたいように、

時を過ごしていけばいい。

 

時を豊かに過ごしている人は、心も豊かである。

 

日々の生活の中で、何か立ち止まることがあったとしても、

それはほんの些細な1コマ。

 

望みは、やがて叶えられる。

 

あなた達が、この地を好きなように、

私たちも、この地が好きである。

 

この山を見よ。

この海を見よ。

この空を見よ。

 

目の間に広がる景色のように、心を広く開き、

自身の心の豊かさを添えて、やりたいことを発信しよう。

 

あなたを中心に360度、エネルギーは放たれていく。

熊野神社
 神奈川県横須賀市秋谷
5309
20160502熊野神社



trinity_method at 15:36|PermalinkComments(0) ~伊弉諾尊(いざなぎのみこと)~ | 神奈川県

2016年05月06日

2016/5/5 湊川神社

主祭神:楠木正成公

 

しっかりイメージトレーニングをしたお陰で、間違いもなく、とても宜しい。

 

そなた自身の目的(目標)があり、

我らと契りを結びたいのなら、大歓迎じゃ。

 

そなたが望むことを、

そなたのタイミングで、表現していけばいい。

 

誰もそなたに強要することはないし、

焦らすこともない。

 

自由に、ゆったりとすれば良い。

そなたは、本来の自分を取り戻すことに成功した。

 

これからが楽しみじゃ。

湊川神社
 兵庫県神戸市中央区多聞通
3-1-1

20160505湊川神社




trinity_method at 12:41|PermalinkComments(0) ~楠木正成公(くすのき まさしげ)~ | 兵庫県

2016年05月03日

2016/4/10 生田稲荷神社

主祭神:稲倉御魂命 (うがのみたまのみこと)


(こちら)今日は一日、東京の方から色々なかずをしてまいりました。
    最後に大神様にご挨拶をしたいなと思って立ち寄らせて頂きました。

(神さま)
心の思いはそれぞれ。
    思いは定まらぬ者もいれば、色々志も新たに進む者も、それぞれ。
    皆それぞれなのですよ。

    良きご縁が結ばれたことに感謝いたします。
    私もとても良い一日でした。どうぞ帰りも気を付けてください。

(こちら)
今日は一日有難うございます。またよろしくお願いいたします。

帰りがけに、神さまのこんな声が聞こえてきた。


(神さま)ほっほっほ~、良かったのかな。


    これで終わりではないぞ。

    これからが始まりである。


    人の変化は早い。

    でも忘れるのも早い。


    繰り返しこのことを思い出し、
    魂に刻み込むことができるのも、肉体ある人だからこそ。


    感動する心を持っているのも、肉体ある人であるからこそ。


    さてさて、
    そなた達は、これからどのように過ごしていくのか、楽しみじゃ。


※生田稲荷神社

 兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1 生田神社境内

20160410生田稲荷神社jpg

 

 



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0) ~宇迦御魂大神/倉稲魂大神(うかのみたまのおおかみ)~ | 兵庫県

2016年05月02日

2016/4/10 生田神社 生田の森

主祭神:神宮皇后


(生田の森に入り、森と参拝者のひとりとご縁をつなぐ)

(こちら)この森にはいろんなものを自由に、出せるような力や、
    表現できるような力があります。
    あらゆるものを吸収する力です。

    この森の力のように自分を素直に表現させる力をこの人に与えてください。
    お分けください。
    この森の持つ心地よさとエネルギーの力、
    そのものをこの人に授けてください。

    あなたは何が欲しいですか?今この森で感じた事は何ですか?


(参拝者)木漏れ日、光のシャワーかな。

(こちら)それを人、相手に授けたい?

(参拝者)ハイ。
自分にも。
    自分にその光がフワーッと、
    いつも私はその光のシャワーにこうして、覆われていたい。

    そういう存在になっていくことで私と誰かがあったとき、
    触れ合ったとき、その光がその人にも届く。



(こちら)判りました。ではその形の言葉を伝えて貰いますので、
    お話しいただきましょうか。対象物はこの木で良いかな?
  

    本日はお願いの儀があってこの森に、入ってまいりました。
    この森の中で感じる、木漏れ日、光のシャワー、
    このエネルギーをこちらの方に授けて頂きたく参りました。


    さて、あなたはこの光をもってどのような思いを授かりたいですか?



(参拝者)この優しい光が一人でも多くの人の心に届くようにして欲しいです。
    今心に暗闇、何か沈んでいたり、悲しかったり、
    どうしようもない状況の中にいる人が一人でも、居なくなるように、
    この光が自然に、伝わっていくようにしてほしい。


(神さま)今あなたはその木漏れ日を見て、どんな気持ちになりますか?


(参拝者)穏やかで、温かく、心地よく、静かで、平穏な
    そんな気持ちでいっぱいになります。


(神さま)ではまずあなたが、自信を持ちなさい。
    強くなる必要はありません。優しくなる必要もありません。

    あなたはあなたが感じたことを、今のように言葉で出せばよいのです。
    自分の考えを言葉に出すとき、何かためらいはありますか?


(参拝者)もしためらいがあるとすれば、それは私の立場、一個人の立場。


(神さま)では今あなたが優しく、光が一人でも多くの人に届けたいと思った、
    その時のあなたは誰ですか?


(参拝者)一つの魂


(神さま)それが融合していくように、
    勿論それは融合しているのですが、
    それをできるように自信を持ちなさい。

    あなたはあなたでしかないのです。
    あなたの魂はイコールこの肉体を持ったあなたであるということを
    自覚すればよいのです。

    この優しい光、
あなたの中に届いていますか?


(参拝者)今、背中から温かく包まれて


(神さま)そしてその温かさを自分の身体からズーっと出していくだけです。
    そこにいるだけで良いのです。
    後は自信を持つことです。何か質問はありますか?


(こちら)自信を持つために、今のお言葉、今の思いを、
    何かに宿して頂いても宜しいでしょうか?

    そのものをそっと手で包む、身にまとう、または手で握ることで
    いつでも今の思いが表に又、心に灯せるように。

    この木漏れ日を心にもう一度起こして頂く力を
    何かに宿して頂くことは可能でしょうか?


(神さま)何が良いかを選んでください。


(参拝者)頂いたサークルです。


(こちら)頂いたサークルに宿したいと思います。
    では、トリニティメソッドを行い、
    その光をそのサークルに入れて頂く形でよろしいですか?


(神さま)はい


(こちら)ではそのサークルを手に持っていただいて宜しいですか。
    では、そのままで行います。

(トリニティメソッドをして木々に光の御珠を奉納する。光を思いながら。)



(参拝者)この生田の木から大きなエネルギーを頂きました。


(神さま)まずは自分を癒して、それから他者を癒すように、心がけてください。

    そのエネルギーは周りの人に伝わって、回っていきますよ。


(参拝者)心地よさが全身に広がって行くのを感じます。
    今水の流れを見るとさっきよりもズーっと大きく聞こえてきます。
    アー、生きているって素晴らしいなーと感じます。


(神さま)自分の中からどんどん出ていきますね。


(参拝者)私は私でいいんですね。


(神さま)そうです。

(こちら)
有難うございます。

生田の森

 兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1 生田神社境内
20160410生田の森



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0) ~神功皇后/息長足姫命 (おきながたらしひめのみこと) | 兵庫県

2016年05月01日

2016/4/10 雷大臣神社(いかつおみじんじゃ)

主祭神:中臣烏賊津連(なかとみのいかつおみのむらじ) 食文化発展・料理上達の神

(こちら)本日はお願いの儀があってまいりました。

(神さま)
ほ―。

(こちら)
こちらの大神様のお力を授けて頂きたく、こちらの方が参っております。

(神さま)
よく知っています。

(こちら)
この者の持つ料理の力に、
    大神様の持つ、物の本質、物の持つ魂、エネルギー、
    その物の持つ働きをうまく引き出し、それを調理する、
    それを表現できる料理にするお力を授けて頂きたく参りました。

(神さま)
随分難しく考えているね。


(こちら)ハイ。


(神さま)そんなの単純に考えれば、こんな風に「○○!」って


(こちら)「○○?!」その言葉いいかも。

    ありがとうございます!
    その「○○!」と言う言葉に、
    大神様の持つエネルギーなどを活性化させながら、
    料理を作れるようにお力を授けて頂きたく思います。

(神さま)腑に落ちたね。


(こちら)有難うございます。さすが祝詞を操る神様です。

    では練習で一度「○○」を言ってみてください。

(参拝者)「○○!」

(こちら)
この物の力と言うのは食材だけではないですよ。
    色々な方、色々な思いを賛同する方、
    この物を集めたとき、あなたが、「○○!」の掛け声で、
    みんなの気持ちを一つにし、前に進める力、
    その推進力を賜ったと考えて宜しいでしょうか?


(神さま)ころころとまた、色々なことを言い始めたね。
    うん、「○○!」の祝詞。みんなにもその言葉を分けましょう。


(こちら)はい。有難うございます。


(神さま)ここに今日来たみんなから始めなさい。


(こちら)有難うございます。今の一番初めの一言、神様から頂きましたよ。
    では、ちょっと皆さん、ご唱和させて頂いて宜しいでしょうか?

(一同みんなで「○○!」を発声。)


(こちら)これ凄いな。


神様も高らかに笑っていらっしゃいます。

(こちら)ちょっと人麻呂さん聞いていらっしゃいます?
    人麻呂さんもやるんですよ。


もう大笑いしています。森中笑っています。

*カラスの鳴き声が、森中の笑い声に聞こえる。


(こちら)今日は有り難きお力授けて頂き有難うございます。

※雷大臣神社(いかつおみじんじゃ)

 兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1 生田神社境内

20160410雷大臣神社




 



trinity_method at 08:00|PermalinkComments(0) ~中臣烏賊津連(なかとみのいかつおみのむらじ)~ | 兵庫県